FMと有線へリクエスト用CDを送る No.38「雑誌、ラジオプロモーション(2)。」

「雑誌、ラジオプロモーション(2)。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オフラインのプロモーションはお金がなければ
無駄に終わることを
初めから知っていた

メジャーとは
かけられる額が
違いすぎる

だから新しい方法を見つけ
「それ」を徹底的に開拓する必要があった

そのためには
従来の方法を徹底的に試してみる必要が
あった

***********************************************************

ここまでの営業は
従来の営業パターンの一環だろう

何も真新しいことはない

昔から行われている
営業パターンの一環だろう

そして

たぶん彼レベルの
アーティストの営業としては
「効果なし」に終わるだろう

だが何度も言うが
彼にとっては
やらずに憶測で判断するのは

もう違うなって思っていた

ホントにだめなのか?
ホントに効果がないのか?

ある程度リスクを背負って
身を以て失敗すれば
必ず答えが出る事を彼は知っていた

「もっと頑張りなよ!」
といった
性悪偽善者の大きなお世話的な発想で

ちょこちょこっとやってみて

「がんばったんだけど、だめだったよ」

みたいな

口先だけの努力で片付けてしまえば

今までの

何十回、いや何百回もの「失敗たち」が

可愛そうだった...

とにかく身を以て
マルなのかバツなのか
確かめてみよう

***********************************************************

気が付けばもう発売日が目前まで迫っていた。

あとはラジオ。

全国FM放送局にレコード倉庫に入れてもらえる様、話をし
コミュニティーFMやインターネットラジオ
そして有線へCDと資料を送る

はずだった...

しかし

オンラインショップの立ち上げと
エスエヌブランドのサイト作成

そして
郵便局、銀行での通常とは違った
手続きや

さらには
先行販売ライブの準備

その他色々な準備がありすぎて
ラジオへのプロモーションは
肝心なインターネットプロモーションとともに

発売後に後回しにすることにした。

何よりも
2週間で済むと思っていた
CDショップへのプロモーションに

1ヶ月以上もかかってしまったことが

かなりの誤算だった

前向きに考え
次作でのプロモーション時の為に
マニュアルを作った

「初めてのことだから
予定をオーバーしてしまうのはしょーがない」

なんの役にも立たないありふれた言葉で

自分をなんとなく
なぐさめてみたが



頭を下げること

いつまでも待たされること

疲れてしまったのが

事実だった

〜 2 B Continued ! 〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽業界攻略法

メジャーデビューする方法って?ライブの集客告知術 自主制作CD流通 ディストリビュータって何? ディストリビュータと契約する方法 インディーズデビューする方法

コメントは受け付けていません。